[フリゲ] Dynamic Drillman 感想

※当作品は爆音です。音量に注意してプレイして下さい。

とにかく地面の穴を掘る爽快なゲームです。
毒を避け、爆弾を爆発させ、ブースターで超現象的なスピードで地面を気持ち良く掘りましょう!

行き詰っても無問題。
掘削中にに手に入れた資金を使えばパワーアップが出来ます!

パワーアップを施して、更に地下深くをガンガン目指しましょう!

ちなみに、30分~1時間あればクリアできます。
さあ、地下深くに眠るお宝目指して、Let's掘削!
(ふりーむ!紹介より)
Dy-t.png

紹介文の通り、ひたすた掘り進めるのが楽しく爽快なゲームでした
ドリルらしい音や雰囲気にぴったりなBGMが良かったので、音量は大きめで遊んでいました
2,3個爆薬が密集している場所に突っ込むと本当に気持ちいい

setumei.png

難しいことは一切なく、資金を集めて強化しひたすら掘るという流れで、いつまでも続けたくなる楽しさでした
一時停止ができるので、ちょっと止めて配置などを見たいときも助かりました
クリア後には∞モードが遊べるのも嬉しい
画面が見やすく、操作もシンプルなのでとても遊びやすかったです

スポンサーサイト
スキルの付け替え・工夫が面白い、中~長編くらいのRPGです
紹介では「短編」とされていますが、クリアまで10時間程 + おまけシナリオなので、私の感覚では短編以上のボリュームでした
穏やかで温かい雰囲気のシナリオもよかったです

雪に閉ざされた最果ての地で 二人の女の子がそれぞれの探し物のために頑張る 短編RPGです。
(ふりーむ!紹介より)

gt.png
続きからもう少し細かい感想です(画像多め)

8時間程度の探索が楽しい中長編RPGです 少し切なくも爽やかで前向きなシナリオと世界観が素敵でした

世界を冒険する冒険者、グリム。
新大陸へ行くために船に乗り、海を渡っていたところ
嵐に巻き込まれ海へ落ちてしまう。

目をさますとそこは薄暗い海の底の洞窟。
グリムはそこで出会った少女とともに海底洞窟からの脱出を試みる。

(ふりーむ!紹介より)

g1.png
続きからもう少し細かい感想です、一部ネタバレありなのでやや閲覧注意
衰退した未来という世界観と溜めが肝の戦闘が面白い、1~2時間程の短編RPGです

「お願いです、ぼく達を愛したりしないで……」
――2253年8月。最終戦争により終焉を迎えた世界の片隅で、一体のロボットが目を覚ます。
隻腕の男に手を引かれ、それが目にするものは、変わり果ててしまったかつての――。

(ふりーむ!紹介より)
oz8.png
会話の応酬やBGMなどが好みでした 特にボス戦の曲がトランス系でかっこよかったです
システム効果音も世界観によく馴染んでいて、雰囲気が良かったです
細かな点ではアイテムの説明文なども面白いものが多く、個人的に「血濡れの白衣」が入手する場所の背景も相まって印象的でした 

続きから主に戦闘についてのもう少し細かい感想です(画像多め)

[フリゲ]ゆめにっき 感想

とても暗い雰囲気の、夢の中(という設定)の世界を歩き回るゲームです。
特にストーリーや目的はありません。歩き回るだけのゲームです。
(kikiyamaHP紹介より)

紹介の通り、不思議で暗い夢を歩いて探索するゲームです 人によって合う・合わないが明確にわかれる作品だと思います
私はHP中のスクリーンショットに惹かれてDLしました

ストーリーがないというように、会話や語りなどが無いため文字を読むことはありません
あったとしても最初の操作説明とお遊びのミニゲームくらいでしょうか
誰も何も喋らない分むしろ 脈絡のない不気味で少しグロテスクな夢 という世界に没入しやすかったです
yumenikki1.png

続きからもう少し細かい感想です(画像あり)
30分~1時間程のノベルゲームです とても綺麗でじんわりと感動するお話でした
可愛らしく温かな絵も合わさって、童話や絵本みたいな雰囲気で主人公の人生を追えました
↓のあらすじのようにとても優しく幸せな物語で、読み終えると心が安らぎます

事故で右腕を失ってしまったエルヴィスは、ある日不思議な幽霊の女の子に出会う。
どこからどう見ても顔の〝わからない〟女の子は、自分の顔を思いだせない限り成仏できないと言う。
エルヴィスは女の子のために顔の絵を描き、彼女の顔を見つけ出そうとするが……?
これはとても優しい物語。幸せな物語。誰かの辿った思い出の物語。右腕の無い画家と、幽霊の少女の〝心〟の物語。

(ふりーむ!紹介より)
 koyt.png

続きからもう少し個人的な感想で、ネタバレなので閲覧注意
短編で優しい雰囲気が綺麗な女性向け恋愛ゲームです
静かなBGMと雨音も聞いていて心地いい 
淡くて柔らかな色合いの絵が魅力的で、温かなお話と合わさりとても癒されます DL→ふりーむ!

雨の日の電車でだけ出会える彼。私が好きな作家“梅雨晴子”の作品を読んでいる彼。
彼ともっと仲良くなりたい。だけど話しかける勇気が無い。
だって私は臆病だから……。
(AOL様紹介より、こちらからもDL可)

上記があらすじで、
・1時間程で攻略対象1人、全3END + 前/後日談
・ほっこりする青春系
という感じでした
(タイトル画面・主人公)
rt1.png

続きから短めですが個人的な感想で、ネタバレ多いため閲覧注意です

[フリゲ]ゼリーのパズル 感想

とても難しいことで人気のある「ゼリーのパズル」をプレイし始めました →DL
まだ始めてすぐですが、とても面白いです

zeri1.png


ゆるくてのんびりした見た目と全然違って、本当に難しい
ゼリーを左右のどちらかに動かすだけ かつ パズル全体が画面1つに収まっていてシンプルですが、
こんなに考えさせられるのか と驚きました
くっつかない違う色のゼリーの上に乗せて移動させたりするのが楽しい

画像内に やりなおし があるように簡単にリセットでき、隣の○ボタンを押せば1つずつ戻すことも可能です
同色同士のゼリーは一度くっつくと離せず、詰み状態になりやすいためよく使ってます
また、オートセーブなので1ステージクリアするごとに区切りをつけやすく、気楽に遊べます
BGMも主張が程よく、アレコレ考えるのを妨げません

小ネタみたいな点ですが、ゼリーを動かしたときの揺れ方や音も遊んでいて心地いいです
1~2時間程度でクリアできる短編RPGです シナリオが温かな王道で、すっきりと纏まっていました
難易度も易しいよりで、マップの構造もわかりやすいためサクッと楽しめました
suna0.png  
魔王を封印して約2年。 勇者ヴェルネは商人ルトエナの宝探しの依頼を受け、砂漠の町『スティナ』へと足を歩む事になった。
しかし、スティナの町の住民達が思い悩んでいる事があり……? 砂漠の町を中心に進む、ゆる~い物語

(ふりーむ!紹介より)


主人公2人が訪れた町で同行することになった姉弟を程よい距離から見守る様子が温かでした 成長物語ってやっぱり良いですね
シナリオに奥さんは登場しませんが、この手の作品で既婚者な主人公というのも珍しい
ヴェルネとルトエナの関係が信頼し合える「仲間」というのも良かったです
会話のテンポが良く、とことん善人なヴェルネとフランクなルトエナの組み合わせが面白い
前作があるようですが、そちらを知らなくても問題なく楽しめました

GoodとBadの2つにエンディングが分岐しますが、その条件もシンプルなので助かりました
NPCになるべく話しかけていれば自然とGoodに行くと思います
戦闘も移動していてぶつかった雑魚を倒すくらいで十分で、自然な流れでクリアできました

2005年の作品ですが、再プレイしたので感想をざっくり書いておこうと思いました
narcissu_HalfBanner.jpg
フリーゲームですが、製作者様は元々商業で活動されていて有名な方だったり

現代、暗い、主人公とヒロイン、どっちも死にます。 (作品紹介より ダウンロードはこちら)
↑こんな紹介で、確かに実際そうだし「考えさせられる・重い系」なのでやや人を選ぶと言うか、
若干手放しで人にオススメしにくい作品だと思います
凄く簡潔に言うと 不治の病で近いうちに死ぬと宣告された主人公とヒロインが病院から抜け出す話 です
声有なら2時間くらいだと思います

続きから個人的な感想で、ネタバレなので閲覧注意です